掃除用ウェットシートで時間の短縮掃除

お勤めしているわけではないが、家の掃除はなかなか出来ません。人が来ると言う電話をもらって始める掃除は大変なことです。結局、客が通る廊下とか部屋の掃除を手早く簡単にして涼しい顔をしていますが、その都度なさけないなと思います。大掃除と言えば年末を思い浮かべますがこれはまた、特別な気分で、気ばかり逸るが遅くても一週間くらい前から始めます。よくよく考えるとまとめて「さぁ掃除」と構えなくとも、今はぬれた紙の雑巾があります。これは便利です。ガラス戸のサンとか敷居とかドアノブなどいつも通る場所から拭いて行きます。ガラス戸も今日は外側一枚、と言う具合に食器を洗い上げた後、食器棚を拭き、トイレに行ったとき、手洗いタンクの中を拭いたりします。別に今日とかこだわらず、何か一つと意識すればいいわけで、脱衣場の床を拭いたら玄関を拭き、その手で玄関の床を拭きます。ビニールの袋を一枚ポケットに入れておけば処理も簡単です。
今のお掃除用ウェットシートは丈夫で汚れた箇所を中に中にと折り曲げて使うことができます。掃除機は月二、三回。とても楽です。